皇室関連

眞子さまがPTSD!原因は小室佳代「不正しても逮捕されない」

mako-gibo-komurokayo皇室関連
眞子さまの義母予定の小室佳代さん

10月26日にご結婚されることが発表された眞子さま。しかし眞子さまはPTSDの状態であると診断されました。眞子さまがPTSDになった原因は小室佳代さんにあり、不正をしていながら小室圭さんの結婚により皇室の恩恵を受け逮捕されないのでは…との声も上がっています。

眞子さまPTSDは嘘!小室佳代に保険金をかけられないようにした

眞子さまがPTSD!原因は小室佳代

複雑性PTSD(心的外傷後ストレス障害)の状態であると明かされた秋篠宮家の長女眞子さま。眞子さま自身や秋篠宮家、小室圭さんとその家族への誹謗中傷と感じられるできごとが続いたことにより、PTSDの状態を引き起こしたという。

しかし、元はといえば眞子さまがPTSDの状態になった原因を作ったのは、他でもない小室圭さんの母親である小室佳代さんでしょう。

「眞子さまと婚約内定者である小室圭さんの母佳代さんの金銭トラブル。傷病手当不正受給疑惑も浮上しています。小室佳代さんの金銭問題が解決されないために、眞子さまが心を痛めてしまわれたのです」(皇室ジャーナリスト)

実際、小室圭さんの母・佳代さんの金銭トラブルが明らかになると、報道だけでなく週刊誌でも大々的に扱われてきました。

小室佳代さんの自宅に報道陣が直接訪問やインタビューをしたりと、日常生活のリズムを乱すような取材をされる中、小室佳代さん自身がPTSDになりそうなものですが、貸与した400万円を贈与と言い張り、あくまで返済しないというスタンスを崩さない小室佳代さん。

押し寄せる報道に屈するほど、小室佳代はヤワな女ではありません。

komurokayo-genkyou

小室佳代さんはPTSDにならない

ペラペラと身体のラインがはっきりと出てしまう薄いワンピースに、肩から掛けたグレーのカーディガン。

komurokayo-sugata

小室佳代さんの凄みのある姿

時には、サングラスをかけ、SPに警護されている姿はまるで男をはべらせた女帝のよう。向かい風で着ていたワンピースがぺったりと肌に張り付き、惜しげもなく身体のラインを曝け出しています。ぽっこりと出た中年腹であることがバレていますが、腹の肉があるのはバレても気にしません。

セレブチックな装いを報道を通じて世に広めてきた小室佳代さん。私を撮ってと言わんばかりの体型がわかるペライワンピ姿の写真を撮らせているあたり、自己顕示欲は相当に強いでしょう。

自己顕示欲の塊である小室佳代さんが、自身が原因とはいえ、金銭トラブルで誹謗中傷されてPTSDになるわけがありません。

小室佳代さんの知人によると「誹謗中傷は私を称賛する声だわ!」とご機嫌だったと言います。自分に向けられる様々な声は、小室佳代さんにとって大変気持ちのいい声でした。

皇室恩恵にあやかる小室佳代は不正しても逮捕されない

力業で進む眞子さまと小室圭さんの結婚。小室佳代さんが傷病手当を不正に受給したのではないかという疑惑も浮上しており、疑惑ではなく傷病手当不正受給だった場合、罪に問われる可能性があります。

眞子さまと小室圭さんが婚約をしてからというもの、数々のトラブルが明るみになっていますが、小室佳代さんの傷病手当不正受給疑惑についても、小室佳代さんの勤め先が加入している東京都洋菓子健康組合では理事会がコロナ禍を理由に話し合いがされていないと、NEWSポストセブンは報じています。

「国民に祝福されない結婚とはいえ、佳代さんは眞子さまの義理の母になります。元皇族の義母が逮捕となると、すでに皇室を出ているとはいえ皇室に批判が向くのを避けたいですから、早い段階で手を打つでしょう」(皇室ジャーナリスト)

皇室眞子さまの後ろ盾を得た小室佳代さん。婚約発表後から今に至るまで、何度も金銭トラブルを経験してきましたが、週刊誌やテレビなどで報道されるだけで、裁判を起こされることなどありませんでした。ですから、現在抱えている傷病手当の不正受給も疑惑として話題になるだけです。逮捕されるなど大事に発展することはありません。

眞子さまPTSDは嘘!小室佳代に保険金をかけられないようにした

それも愛息子の小室圭さんが、皇室という名の権力を持つ眞子さまと婚約し結婚することになりましたから、小室佳代さんは末永く皇室の恩恵にあやかるでしょう。

知りたいを深掘り情報局

コメント