事件

瀬月内(せつきない)恵太が所属する西新井署の評判は?余罪は飲酒運転か

setukinaikeita事件

牛丼店の前で店員に暴行したとして、瀬月内(せつきない)恵太が逮捕されました。せつきないけいたは容疑を否認しています。瀬月内恵太の西新井署の評判、facebook、上に嫌われていた、余罪は飲酒運転かについて調査していきます。

瀬月内恵太が所属する西新井署の評判

瀬月内恵太は西新井署の刑事組織犯罪対策課巡査部長です。

足立区の西南部を管轄している西新井署の評判について調査していきます。西新井署の評判で多く目にしたのは、

  • 電話対応してもらったが態度が悪い
  • 人によって言ってることが違い、態度が悪い
  • 書類を持っていったら文句を言われた
  • やる気のなさにあきれる。
  • 高圧的な態度で気分を悪くした
  • 嘘をつかれたし、頼りになるとは到底思えない
  • 交通違反をしていないのに、違反にされやりたい放題じゃないか

など、新井警察署に対しては良い評判より悪い評判が目立ちます。また西新井署について更に調査を進めていくと、過去に西新井警察署の巡査部長が不祥事を起こしていることがわかります。

sentukinaikeita-nisiaraisyo

瀬月内恵太は西新井警察署の巡査部長

警視庁は9日、事件捜査の証拠品として保管中のスマートフォンにあった性的動画を、自分のスマホに送ったとして、不正アクセス禁止法違反容疑で #西新井警察署 刑事課の男性巡査長(36)を書類送検し、減給100分の10(3カ月)の懲戒処分にした。巡査長は「興味本位だった」と説明し同日付で依願退職した
そして今回の瀬月内恵太が起こした暴行事件で、西新井警察署の評判は悪くなるでしょう。

瀬月内恵太(せつきないけいた)のfacebook

瀬月内恵太は42歳でしたから、年齢的にfacebookを利用している世代ですので、フェイスブックを利用していれば自画像写真をアップしている可能性もあります。気になりましたので調査していきます。

まず検索窓に「瀬月内恵太」、「せつきないけいた」、「setukinaikeita」と入力し検索していきます。瀬月内恵太で検索をかけましたが、瀬月内という名字自体がfacebook上に存在しておらず、瀬月内恵太でのフェイスブックアカウントは存在していませんでした。

setukinaikeita-facebook

瀬月内恵太のfacebookを調査

続いて「せつきないけいた」を検索していきます。同様に検索窓に「せつきないけいた」と入力し検索したところ、

setukinaikeita-facebook

せつきないけいたのフェイスブックを調査

検索アカウントは0でした。ひらがなでも瀬月内恵太はフェイスブックを利用していません。続いて「setukinaikeita」を検索していきます。

setukinaikeita-facebook

setukinaikeitaのフェイスブックアカウントを調査

さきほどの「せつきないけいた」同様、検索結果は0でフェイスブックアカウントはありませんでした。瀬月内恵太についてfacebookアカウントを調査しましたが、該当するアカウントはなく特定には至りませんでした。

瀬月内恵太のプロフィール
名前:瀬月内恵太(せつきないけいた)
年齢:42歳
住所:東京都江戸川区東葛西
職業:警察官
所属:西新井署刑事組織犯罪対策課
階級:巡査部長

瀬月内恵太は嫌われていた

setukinaikeita-kirawareteita

瀬月内恵太は嫌われていたか

珍しいね!?ふつうは身内かばうんだけど‥‥
この巡査部長さん、上からよほど嫌われてたんだろうな!!(爆)

そう思うのも無理はありません。警察官が不祥事を起こし報じられた際、その多くで事件や事故を起こした警察の名前は伏せられていました。事件や事故を起こした場合、実名報道されていますが、警察に属する警察官が事件や事故を起こした場合、名前が報道されることはありませんでした。

しかし今回瀬月内恵太が事件を起こした際、42歳巡査部長と名前が伏せられることはなく、名前が報じられました。瀬月内恵太は西新井署刑事組織犯罪対策課の巡査部長で部下を指導する立場。そして42歳という年齢からみて警部補になっていてもおかしくない年齢です。

setukinaikeita-jyunsabucyou

警察学校入学と同時に巡査になりますが、瀬月内恵太は巡査の上の階級巡査部長です。高校卒業後に警察学校に入学していたら、すでに23年警察で勤務していることになるわけですから、受験資格の勤務実績で昇格試験を受けていたとするなら、警部や警視になっていてもおかしくありません。

しかし瀬月内恵太は警察学校卒業後、警察署に勤務することになって以降、巡査部長どまりです。勤務年数が積み上がっていながら、一向に階級は上がっていません。能力がなければ昇格試験を受験しても合格することはできませんから、42歳で巡査部長の階級である瀬月内恵太は受験していないまたは受験しても落ちていたということになります。

酩酊状態で牛丼屋へ行き、注意されると店員を投げ飛ばして蹴りつけたというのですから、瀬月内恵太は頭が悪かったに違いありません。頭が悪いならまだいいのですが、酔っ払って暴力を振るうのはマズかった。

何せ瀬月内恵太は柔道の有段者でしたし、被害に合った店員さんは一般人。投げられて経験者でもなければ受け身等とれるはずもありません。さらに腹部にも蹴りを入れていますから、下手をすれば怪我では済まない状況です。瀬月内恵太は昼過ぎから酒を飲み始め午後9時40分頃に事件を起こしています。酒を飲んでいるうちに記憶を無くしたというのですから、相当酒好きで、酒を飲んで暴れていますから、瀬月内恵太は酒乱だったのでしょう。

酒乱でしたから、同僚と飲むこともあった瀬月内恵太は大事にならないまでも、泥酔し同僚に迷惑をかけたこともあったでしょう。酒の席での失態は、仕事をする上で良くも悪くも影響を及ぼします。瀬月内恵太の酒癖は良く思われておらず、名前が実名で報じられるくらいですから、上に嫌われていたに違いありません。

瀬月内恵太ストリート柔道事件

泥酔状態で牛丼店を訪れ、店員を投げ飛ばしたとして、警視庁は、西新井署刑事組織犯罪対策課の巡査部長、瀬月内(せつきない)恵太容疑者(42)=東京都江戸川区東葛西8丁目=を暴行容疑で現行犯逮捕し、6日発表した。

人事1課の説明によると瀬月内容疑者は容疑を否認し、「自宅で焼酎を飲み始めたのは覚えているが、飲んでいるうちに記憶をなくし、逮捕されるまでのことを覚えていない」などと話しているという。

逮捕容疑は5日午後9時40分ごろ、東京都江東区の牛丼店近くの路上で、店員の50代男性を投げ飛ばし、腹を蹴るなどしたというもの。男性は頭を打つなどして約1週間のけがを負った。同容疑者は柔道の有段者だという。

同課によると、瀬月内容疑者はこの日は当直勤務明けで、午後1時ごろに帰宅し、焼酎などを長時間飲んだ。夜になり自宅から約5キロ離れた牛丼店を訪れ、店内の券売機を蹴って立ち去った。店員の男性が店外まで追いかけて注意したところ、投げ飛ばされたという。

引用元:Yahooニュース

瀬月内恵太の余罪は飲酒運転か

酒を飲んで暴力を振るった瀬月内恵太について、匿名掲示板では飲酒運転疑惑が浮上しています。

setukinaikeita-yozai

瀬月内恵太の余罪は飲酒運転か?

5キロも歩かないだろうな飲酒運転の疑いもあるわ

飲酒運転を疑うのも無理はありません。瀬月内恵太は自宅から5キロ離れた牛丼店を訪れています。タクシーなど誰かに送ってもらった、または徒歩で訪れた等書かれていませんし、酒に酔った千鳥足の状態で5キロの距離を歩いてくるのは難しいでしょう。

5キロ歩いてきたとすると、立っている状態ですからアルコールが肝臓に送られ分解が進みお酒が体内から抜けやすくなります。歩いてきたのなら、逮捕されるまでのことは覚えていないはおかしな話です。

setukinaikeita-yozai

瀬月内恵太に余罪はある?

家から5キロも歩くか?飲酒運転くさい

午後9時過ぎですから外は真っ暗ですし、歩いて行くには5キロは遠すぎます。多くの人が5キロという距離は歩くでなく車を利用する距離なのでしょう。だとするなら、飲酒運転を疑われるのは当然です。

瀬月内恵太は現行犯逮捕されていますので、全身所持品検査を受けていることでしょう。所持品に車のカギなどがあれば飲酒運転容疑も加わります。

追記していきます。

知りたいを深掘り情報局

コメント