事件

関口羊佑の勤務先は梅本依里さんと一緒!不倫が当たり前の職場だった

sekiguchiyousuke-kinmusaki事件
関口羊佑の勤務先

2021年10月26日、兵庫県加西市の山中に梅本依里さんの遺体を遺棄した疑いで、関口羊佑(せきぐちようすけ)が再逮捕されました。関口羊佑の職業は会社員と報じられています。関口羊佑の勤務先はどこなのでしょうか。勤務先が一緒、職場は不倫が当たり前について調査していきます。

梅本依里(えり)は「色白美人」子どもを認知して欲しかった

梅本依里さんの通っていた高校「姫路市立高等学校か」

関口羊佑の勤務先は梅本依里さんと一緒!二人は元同僚だった

関口羊佑と梅本依里さんの関係は、健全な関係ではありませんでした。なぜなら関口羊佑は既婚者で妻と子どもがいたからです。結婚していても別居しているケースもありますが、関口羊佑は家族と同居していました。

不倫相手の女性を殺害する事件が過去にも起きています。2020年9月に埼玉県越谷市で23歳の女性(石沢里美さん)を殺害したのは既婚者の男でした。しかも殺害した男と石沢里美さんは同じ職場で働いていたこともある元同僚だったのです。

kinmusakidefurin

勤務先で不倫をした男女の画像

不倫相手と職場が一緒というのはままあることです。関口羊佑と梅本依里さんも同じ職場で働いていたのでしょう。仕事をする中で距離が縮まり男女関係になるのは社内恋愛あるあるです。ただし、結婚して妻子ある身でありながら不倫相手を手近な社内で見つけるあたり、関口羊佑の手癖の悪さが伺い知れます。

手癖の悪さは、「車内でいちゃいちゃしたりキスしたりした」という証言からも、関口羊佑が性欲に対してだらしない男であったことは明らかです。

関口羊佑は勤務先で不倫「別の子じゃないと燃えないから」

関口羊佑は勤務先で不倫をしていました。不倫していた相手は元同僚の梅本依里さんです。関口羊佑は家族(妻と子供)がいながら、梅本依里さんと仲良くイチャコラする関係を続けていました。匿名掲示板に、関口羊佑についてこのような書き込みがあるのを見つけました。

sekiguchiyousuke-kinmusaki

関口羊佑は勤務先で性欲を満たしていた?

いや、羊佑は性欲おばけ。妻じゃもう満足出来ないらしくて、別の女の子とじゃないと燃えないっていつも言ってた

というのです。関口羊佑は同僚の梅本依里さんと不倫関係を続けていたのは、梅本依里さんが欲望を満たしてくれる女性でした。不倫が始まってしばらくはお互い楽しんでいましたが、関口羊佑の性欲が強すぎたのでしょう。

関口羊佑の強すぎる性欲に梅本依里さんは耐えられませんでした。関口羊佑は梅本依里さんだけでなく、別の子にも手を出していたのです。妻子ある関口羊佑との不倫関係は肉体的だけでなく精神的にも疲れるのですが、自分以外にも不倫をしている女がいると知った梅本依里さんは、体調を崩し仕事を辞めて無職になりました。

無職になっても、関口羊佑さんは梅本依里さんと不倫関係を続けていました。梅本依里さん自身も、既婚男の優しさを知っていましたから、関口羊佑と別れるのを躊躇っていましたが、とうとう決心し、別れ話をするために関口羊佑と人目につくスーパーの駐車場で待ち合わせをしました。

sekiguchiyousuke-kinmusaki

関口羊佑は勤務先で不倫

不倫関係にあるなら人目に付くのを避けるのが通説ですが、人の出入りが激しいスーパーで待ち合わせをするあたり、梅本依里さんは関口羊佑との不倫関係を終わらるために必死だったのでしょう。

案の定、スーパーの駐車場に設置されたカメラに、不倫関係の関口羊佑と梅本依里さんが映っていたわけですから、梅本依里さんの思惑通り不倫は広く世にバレました。

関口羊佑の勤務先では不倫が当たり前

手近なところで不倫をするのは何も関口羊佑だけの話ではありません。関口羊佑は勤務先で不倫をしていましたが、私が働いている会社でも不倫は当たり前のようにありましたし、不倫している人達の嫉妬や媚びる姿は見ていて気持ち悪いと思うほど不快を通り越して、笑えるレベルです。しかも隠すつもりもなく、「私不倫してます!」とあからさま。

男は離婚するつもりもないのに、必死に男にしがみついて恋愛してますオーラ全開の不倫女。痛い女になっていることに当の本人は気づいいません。

呆れているわけですから、社内で不倫をしても他言する人はいないので、結果としてバレる心配もなく社内不倫は続いていました。ある意味では、勤務先で不倫は暗黙の了解だったといえるでしょう。

関口羊佑と梅本依里さんの不倫が殺害されてから明らかになった点からも、関口羊佑と梅本依里さんの不倫は、勤務先では当たり前でした。

関口羊佑が梅本依里さんの遺体を遺棄した事件概要

26日、兵庫・加西市で、土の中から女性の遺体が見つかり、知人の男が逮捕された事件で、女性は、男と会ってから3時間ほどの間に殺害されたとみられることがわかった。

逮捕された会社員の関口羊佑容疑者(35)は、10月23日、知人の梅本依里さん(34)の遺体を、加西市内の土の中に埋めて、遺棄した疑いが持たれている。

警察によると、梅本さんは23日午後、兵庫・姫路市内で待ち合わせをして、関口容疑者の車に乗っていた。

その3時間半後には、関口容疑者の車が遺棄現場近くに立ち寄っていて、梅本さんが、この間に殺害されたとみられることがわかった。

付近で働く人「(掘り返された時の遺体は見た?)はい。顔は見えなかったですね。横が田んぼなんですけど、その土をかぶせた感じ」

調べに対し、関口容疑者は、容疑を認めていて、殺害をほのめかす供述もしているという。

引用元:FNNプライムオンライン

事件概要

  • 2021年10月26日午前2時前に、兵庫県加西市山中で女性の遺体が発見される
  • 遺体は姫路市に住む無職の梅本依里(うめもとえり)さん34歳
  • 梅本依里さんは土に埋まった状態で発見された
  • 警察は既に監禁の容疑で関口羊佑(ようすけ)を逮捕していた
  • 死体遺棄で関口羊佑を再逮捕した
  • 関口羊佑の車が遺体発見現場近くに立ち寄っていたのが確認される
  • 関口羊佑は容疑を認めており、梅本依里さん殺害についてもほのめかす供述をしている
  • 関口羊佑は既婚者で家族と同居している
  • 警察は交際を巡り、2人の間にトラブルがあったとみて経緯を調べている

梅本依里(えり)は「色白美人」子どもを認知して欲しかった

梅本依里さんの通っていた高校「姫路市立高等学校か」

知りたいを深掘り情報局

コメント